リアルすぎる神奈川塾講師の転職口コミブログ!

40代なかばまでに4回転職を成功させた現在は、地方の中堅学習塾に勤務しているSarutahikoによるブログです。どうして4回も転職したのか、いかにして180万円の年収を550万円にまでアップさせたのか?塾業界への転職をご検討中のみなさんに勇気と有益な情報を提供できれば幸いです。また、塾業界で力を発揮したい皆様におすすめの求人情報、転職サイト等も紹介しています。

湘南ゼミナールは中途採用、Fラン文系就職先としてもオススメ

f:id:usumiking:20170805215500p:plain

 

ついに神奈川の学習塾もTVCMを流すときが来たのか・・・

 

お久しぶりです。学習塾ホワイト企業診断士のSarutahikoです。

f:id:usumiking:20170724030317p:plain

 このブログの基本コンセプトをもう一度、確認しますね。

 

このブログは「生徒」よりも「保護者」よりも「株主」よりも学習塾で「働く人」にとっての優良企業を探す!というテーマで運営しています。

 

私自身、キャリア10年以上の現役塾講師であります。今は地方の学習塾で年収500万ほど稼ぎつつ、副業もあわせて年収1000万円めざしてQOL(生活の質)の向上に取り組んでいます。

 

さて、このブログでもおなじみの湘南ゼミナールが夏期講習がはじまる直前の6月頃からTVCMを流しています。

 

日曜日の早朝、お父さん、お母さんがご覧になる報道番組の前後に「湘南ゼミナール」のCMが流れたときは衝撃でした。

 

STEPは広告にお金を使わない主義なので、CM戦線から離脱しています。

 

「夏だ!海だ!湘ゼミだ!」という元気の良いCMは訴求力バツグンな印象をうけました。

 

実際、このブログの読者の方から湘南ゼミナールへの問い合わせが多くなったのもこの時期でした。

 

先週は2名の方が、実際にウエブからエントリーされ入社をご検討されています。ご丁寧にも、ウエブ担当の方からも丁寧なコメントをいただきました。

 

2名の内訳は、2018就活生(新卒)と転職組(中途採用)といった感じです。

 

1回のCMにかかる費用も相当なものだと思うのですが(1説には時間帯によっては700万とか・・・)、ブランドイメージは向上したと思います。

 

塾業界ホワイト企業ランキングというものを、このブログでは発表してきました。ソースとなったのは、転職会議やVOCKERSといった口コミサイトを参考に、自分なりのフィルターをかけて、とりまとめてきました。

 

総合評価で全国1位に輝いた湘南ゼミナールは知名度に欠ける印象でしたが、CM効果もあり、業績も好調のようです。

 

湘南ゼミナールのTwitterやYouTubeを見ると、若い教師が全体的に多い印象ですが、ベテランともうまくかみあい、調和がとれている印象でした。

 

特筆すべきことは、湘ゼミの印象は若い女性教師が生き生きと活躍していること。

 

f:id:usumiking:20170602224729p:plain

 

塾業界は「男社会」という時代が長く続いていましたが、社内の授業力コンテストでも女性教師のみなさんが、優秀賞などをもぎとっています。

 

Q1グランプリ2017 本選 相模大野教室 平澤 舞先生 英語

 

私自身、大手一部上場の学習塾に在籍していたこともあり、このような女性たちと仕事を一緒にしたことがあります。

 

新人の頃は、生徒にナメられてしまうケースもありますが、近年は、授業のDVDなどの普及もあり、短期間でグングンと成長し、ベテラン教師をおびやかすケースも少なくありません。

 

授業のキレという点では、女性特有の几帳面さ、生徒への配慮、共感性もあり、今後の塾業界を支えるのは女性のパワーなのかな?と感じることも多々ありました。

 

この塾の口コミ(By転職会議)によると、社内結婚もさかんな風土です。塾講師のみなさんの悩みとして上位にくるのが「結婚」問題。

 

f:id:usumiking:20170805211540p:plain

 

お互いに塾講師の仕事を理解しているので、結婚後もうまくいくケースが多いようです。

 

あと、湘南ゼミナール上場しないのか?という質問がありました。

 

売上を見ても、社内の知的財産の蓄積を考慮しても、上場は可能だと思います。

 

ライバルのSTEPは東証一部上場を果たしましたが、臨海と湘ゼミは非上場のまま、株主の意向を気にすることなく、独自の路線をつらぬきそうです。

 

しかし、湘ゼミに関しては、上場しないとも限らないのではないでしょうか?

 

以前も書いたのですが、事業の拡大方法は3つに絞られます。

 

①リピート率を上げる

②新規顧客数を増やす

③利益率をあげる

 

f:id:usumiking:20170805211722p:plain

 

臨海セミナーは②の戦略ですね。新規顧客の増大のために多額の広告宣伝費を投入、ゴリ押しの営業しまくりで、エリアも拡大していきました。

 

STEPは③の利益率が高い会社です。広告宣伝費を極力削減し、教師のやりがいと情熱とサビ残と口コミで今の地位を築いています。

 

で、湘南ゼミナールはどうか?というと、中萬や臨海のような長期の無料体験を行わない主義ですから、利益率はもともと高いと思います。社員の給料にもシワ寄せがいきません。

 

さらに、STEPのように自社ビルにこだわらないので、横浜の一等地でも安くテナントを借りることによって高い収益性を誇っています。

 

新規顧客を増やす「ゴリ押し」の営業は臨海のお家芸でしたが、TVCMを今回活用することで、知名度があがり、新規顧客数も向上しています。

 

ライバル2社の良いところを取り入れ、エリアも拡大。やる気グループのスクールIEが上場を果たしたように、上場を後方支援する会社も現れかねません。もしかしたら、水面下で交渉しているかもしれませんよ?

 

東証一部上場となると、入社難易度はグンとアップしてしまいます。現在のSTEPがそうであるように・・・。

 

今のうちに、湘南ゼミナールに入社しておけば、Fラン文系で、内定とれてない人やフリーターみたいに人生を漂流しかけている人が一気に勝ち組になれるチャンスかもしれません。

 

お盆前に決着をつけちゃえば、楽になれますよ?

 

f:id:usumiking:20170729213200p:plain

 

学生さんなら卒業までの時間をフル活用できます。中途採用の方は、クリスマスや年末年始を明るい気持ちで迎えられますね。

 

f:id:usumiking:20170805211832p:plain

 

CMは外部への訴求効果に注目が集まりますが、実は社内で働く教師たちのメンタルにも良い効果をもたらします。

 

ああいうCMが流れることで、日頃の教師たちの疲れた気分も解消されるのではないでしょうか?

 

人間、所属している組織に「誇り」を持ちたいものです。

 

売上120億円を超え、TVCMも全国区で放映する。日本一の学習塾を目指すというスローガンはあながち嘘ではなさそうです。

 

神奈川はSTEPが強い!というイメージでしたが、新卒の採用には苦戦しているようです。中途採用についても、「動画エントリー」という方式を採用しているものですから、よっぽど腕に自信がある方でないと、申込みに躊躇する方も多いかもしれません。

 

f:id:usumiking:20170805212203p:plain

 

湘ゼミは募集要項を見る限り、一から初心者を育成する方針のようです。小売りや飲食など異業種からの転職組も広く受け入れ、外の世界からのエネルギーすら取り込もうとしているようです。

 

また、大学中退者や40代以上の求職者も受け付けています。年齢制限を設けていないあたりも好感がもてます。

 

大学名で差別する企業が多いなかで、Fランといわれる大学出身者も活躍の道が開かれています。

 

塾の先生という定まったイメージの人が集まる硬直化した組織よりも、集まった仲間のバックボーンを受け入れ、進化していく湘南ゼミナールは注目してよい企業と言えるでしょう。

 

塾業界は零細から大手までさまざま。

 

社員500名以上、売上100億円以上、運営歴30年以上の会社なら、あなたの人生をあずけて良い会社と言えるでしょう。

 

零細学習塾、家族経営の会計事務所で辛酸をなめた私だから、この点を強く主張します。

 

まだ、内定をもらえていない大学生はこのような「説明会」や「インターン」を有効活用してくださいね。思ったより内定とるの簡単じゃん!って実感できますから。

 

この記事を見たのもご縁かもしれませんよ?

 

中途採用の方は塾講師、とりわけ正社員のつらさも身に染みていると思います。

 

業界引退も考慮されている方も中にはいると思うのですが、神奈川の学習塾は「生活は十分に保証」してくれますよ!

 

遠方から神奈川に就職される方に引っ越し手当(25万円まで)も出ます。是非活用してください。

 

f:id:usumiking:20170805211210p:plain

 

湘南ゼミナールで少し頑張れば年収500万はすぐですよ、すぐ。室長、または室長以上なら年収700万も見えます。

 

社風があう、あわないはあると思いますが、勢いが出ている湘南ゼミナールを転職の候補としてご検討されてはいかがでしょうか?

 

塾講師の経験は役立たないという人がいますが、すべての経験を糧にできる人は塾業界を卒業してからも大活躍されています。

 

私が知っている限り、公立の小・中学校の教師になった方、ビジネスをたちあげ、年収2000万円に到達された方もいます。

 

塾講師はちょっと・・、と躊躇している方は、エントリーをすませ、説明会にいって、湘ゼミのブランド力が本物かどうか肌で感じることをおススメします。

 

塾は今、穴場ですよ?