リアルすぎる神奈川塾講師の転職口コミブログ!

40代なかばまでに4回転職を成功させた現在は、地方の中堅学習塾に勤務しているSarutahikoによるブログです。どうして4回も転職したのか、いかにして180万円の年収を550万円にまでアップさせたのか?塾業界への転職をご検討中のみなさんに勇気と有益な情報を提供できれば幸いです。また、塾業界で力を発揮したい皆様におすすめの求人情報、転職サイト等も紹介しています。

湘南ゼミナール 中途採用者のための企業研究①

f:id:usumiking:20170517111213p:plain

 

※湘ゼミHPより 総合進学事業部の三輪里沙子さん 女性も活躍できる社風♪

 

前回に引き続き、湘南ゼミナールの中途採用(キャリア採用)を検討している皆さんにためになる情報をお伝えしたいと思います。

 

今回のポイントは以下の三点です。

 

 

  • 湘南ゼミナールに将来性と成長性はあるのか?

 

  • 湘南ゼミナールは未経験者や若手が成長できる環境なのか?

 

  • 湘南ゼミナールの弱み

 

 

では、1つ目から見ていきましょう。

 

f:id:usumiking:20170517103908p:plain

 

湘南ゼミナールの将来性・成長性

 

神奈川の勢力図でいうと、西部(小田原・厚木方面)は完全にステップの牙城です。他塾がはいりこめないカテナチオ(南京錠)といった感じがします。

 

一方、東部ですが、横浜地域では湘南ゼミナール・臨海セミナーが強いです。

 

湘南ゼミナールは横浜スタジアムのある関内に本社があります。臨海はJR横浜駅近く自社ビルを建設しました。

 

最近、野球中継があると、湘ゼミや臨海の文字がバックネット裏やライト側の壁にみることができます。

 

湘ゼミは何が何でも、県下No1の進学校、翠嵐高校合格者数トップを維持したいものです。臨海はESCといって難関私立、早慶の合格を目指すクラスがあり、翠嵐については競合といえるでしょう。

 

湘ゼミはこれまで川和高校の合格者数トップをキープし続けています。この地域に数年前からステップが進出しているのですが、今後のシェアの奪い合いが見ものです。

 

f:id:usumiking:20170517104007p:plain

 

臨海同様、湘ゼミも首都圏進出の風潮にあるようです。ちょっと、口コミをみてみましょうか?

 

  • 神奈川|県で売上を件ばし、県外に出て行こうという気運が強くなっている。

 

新規顧客数の増加をはかり、企業規模を拡大する戦略が成功すれば、STEPのように上場する可能性もあるかもしれません。

 

もちろん、臨海のように、非上場でありながら、無借金経営で、横浜駅近くに自社ビルを建てる塾もあります。

 

湘ゼミは今後、上場するのでしょうか?

 

上場したら、入社難易度は多少あがってしまうでしょうね。今みたいに未経験や異業種からの転職はむずかしくなるでしょう。

 

STEPは完全に新卒は高学歴化しています。中途採用も動画エントリーといって授業力に自信のある猛者が集まっていることが想像できます(定着できるかはわかりませんが・・・)。

 

f:id:usumiking:20170517104116p:plain

 

また、湘ゼミでは若手の登用もさかんなようです。

 

  • 新卒で50人くらい入社する。会社自体はどんどん若がえっている。

 

未経験者や異業種から中途入社する人材も出世の道が開かれているようです。ただし、問題もありそうです・・・

 

例えば・・・

 

  • まだ新しい世代の管理職は経験値が足りないと思う。

 

という口コミもあり、管理職の育成段階といえるでしょう。

 

首都圏進出など新しい成功体験を企業が求めるときは、恐れをしらない、過去の成功体験にとらわれない若手の力が頼りになるのでしょう。

 

もちろん、ピンチの時こそベテランの知恵や経験値が必要になってきますから、湘ゼミもバランスをとっていくことが求められます。

 

f:id:usumiking:20170517104613p:plain

 

VOKERSにあった口コミをみてみると・・

 

若手重用の問題点として、

 

  • 40代以上の社員は,自分のキャリアの将来性に不安を抱えている人が多い。

 

  • 結果、進字実績面で力が発揮できる人の影響力が弱まっている。

 

  • 教務に力を入れて時間を費やそうとすると出世できなくなるので、非常にもどかしい。

 

  • 優秀な人材が外に逃げている。

 

  • 中途採用やヘッドハンティングなどで講師の質の向上にこだわらないと、足元がすくわれる危機感がある。

 

このように、若手主体の体制に危機感を感じる意見もありました。

 

f:id:usumiking:20170517104644p:plain

  

若手の成長環境についても見ていきましょう!

 

  • 誰でも活躍できる、上に上がれるチャンスがある。

 

  • 年齢や社歴による,差はほとんど感じない。

 

  • 若い企業であり、社員の平均年齢も低いので、40代からの見通しは立て難いかも。

 

  • 20代のうちにバリバリ働いて経験を積みたいという方に最適の会社。

 

  • 異業種からの転職でも、頑張り次第で組職の成長の流れの最先端に乗ることができる。

 

  • 異業種からの転職でも考えられないスピードでキャリアアップしていく人もいる。

 

  • 規模が大きくなっでも、今の機動力や若さを維持できるならば、全国でも目立つ存在に発展できるのではないかと思う。

 

f:id:usumiking:20170517111056p:plain

 

平均年齢31歳という若い企業だけに、出世の機会、年収アップの機会も開かれています。一方、40代以降のキャリアということになると若干不安な面もあります。

 

今後、湘ゼミが上場などすれば、状況も変わってきそうですが、授業スキルをあげ、室長職についてマネジメントスキルを身につけると、転職を検討する人も多そうです。

 

年収も高水準の部類だと思うので、独立を検討する方もいらっしゃるかもしれません。

 

最後に湘ゼミの弱みです。

 

2012年に役員の交代劇があったようですが、前代表はSTEPの役員となっています。要するに引き抜きにあいました。

 

この前代表の人望は厚く、とりわけ社歴の長い社員が、前経営陣時代の湘ゼミをなつかしむ口コミが散見されました。

 

一方、現経営陣は、首都圏進出で新規顧客獲得数の増加など積極的な企業運営を行おうとしています。以前よりも「営業色」が濃くなり、不安になっている社員がいることも口コミでわかりました。

 

 

  • 2012年に役員が交代し、ターニングポイントだったと思う。

 

  • 以前の代表の時は,非常にアットホームな雰囲気で個性を仲ぱせていた。

 

  • 以前は「出る杭は仲ぱす。」雰囲気は良かった。

 

  •  今の経営陣に変わってからは、業務拡大・社員数の急拡大,経営理念の変更など会社組織っぽくなってしまった。

 

  • 経営陣の入れ替えで雰囲気は一変した。

 

  • 近年、営業色が強まっており,数字を出せる人が上にあがることが多い。

 

  • 目先のキャッシュをかき集める力がある人材のみを求めるように変わった。

 

こんな口コミもありますが、2013年度以降の社員の待遇満足度は向上しているデータがありました。現経営陣は結果をだしていると思います。

 

f:id:usumiking:20170517110511p:plain

湘南ゼミナールの代表取締役社長 福村賢一氏 ビジョンと理念が素晴らしいです。

 

いつも安定した企業運営というものはなさそうです。ピンチに陥ったとき、人も企業もはじめて本当の力がだせるというものです。

 

私の感覚ですが、学習塾の営業は飛び込み営業ではないので、会社のノウハウに従っていれば、ある程度の成功はつかめるとおもいますよ?

 

だから湘ゼミは未経験でも、異業種からでもOKで中途採用を募っているのかもしれません。

 

私は「授業力」を磨く方が100倍難しいとおもっていました。

 

f:id:usumiking:20170517112419p:plain

 

でも、昔と違い、社内に授業の動画や教材のデータベースもあると思いますから、「営業」も「授業」も2-3年でも体得できる環境になったのでしょう。

 

塾業界全体でコンプライアンスを守る方向にシフトしてきましたし、若手にとっては本当に追い風が吹いていると感じます。

 

この変化の時代に、湘ゼミに入社する人は大きな成長の波に乗り、自分も成長できる環境にあるかもしれません。

 

20代や30代前半に成長できる機会をもてることは財産です。色々不安だと思いますが、陰ながら応援しますね♪

 

関連:女性がイキイキ働ける、社内恋愛もある?学習塾情報!はコチラ↓

 

www.xn--vns3rq7i7il47iv5i0wsc3g.com

 

関連:貯金ゼロの僕でも室長になれた!はコチラ↓ 

 

www.xn--vns3rq7i7il47iv5i0wsc3g.com