リアルすぎる神奈川塾講師の転職口コミブログ!

40代なかばまでに4回転職を成功させた現在は、地方の中堅学習塾に勤務しているSarutahikoによるブログです。どうして4回も転職したのか、いかにして180万円の年収を550万円にまでアップさせたのか?塾業界への転職をご検討中のみなさんに勇気と有益な情報を提供できれば幸いです。また、塾業界で力を発揮したい皆様におすすめの求人情報、転職サイト等も紹介しています。

塾業界でホワイト企業を探す。大手学習塾と中堅学習塾どっちが働く人に優しい?ミスマル塾参戦①

f:id:usumiking:20170512161428p:plain

神奈川で塾講師として働きたい人に有益な情報をお伝えしたい!そんな気持ちでこのブログを運営しています、Sarutahikoです。

 

塾講師としてスタートしたときは年収180万円でした。その後、ブラック企業を経験したりして、苦難の連続でした。

 

ただ、塾の世界はちょっと頑張れば今は年収500万はあっという間に届く世界。このブログでも何社かとりあげてきましたよ?

 

  • Fランで就活に絶望している方
  • 飲食・アパレルなどの異業種から参入しようとしている方
  • 今、大手学習塾で働き、セカンドステージを模索している方

そんな方向けにレポートするのが今、一番の楽しみになっています。

 

f:id:usumiking:20170512161757p:plain

 

 

東証一部上場企業で年収600万円の世界も見ました。また、上司は700~800万もらっていました。

 

厳しい授業研修、教師同志の競争。下からの突き上げにも耐えつつ、上役とも揉めずに仕事をしてきました。

 

昇格、降格がふつうに行われる実力主義の世界はツライ。特に塾で正社員をやると仕事はキツイです。特に年取ってくると・・・。

 

40代以降には、仕事のペースを落とし、地方の学習塾で年収500万円をキープしながら、余った時間は副業にも手をだし、年収1000万円を目指しています。

 

私は塾講師としては平均的な教師ですので、若いときは教室責任者などを担当しましたが、今はヒラの立場で、「教えること」に専念できています。

 

f:id:usumiking:20170512161837p:plain

 

さて、これまで上場企業や業界大手の塾をメインにとりあげてきましたが、今回は地方の中堅学習塾を特集します。佐鳴予備校を前回特集したので、その関連で愛知の会社です。

 

え?

 

また?神奈川じゃないの?

 

ネタ切れ?

 

という声も聞こえそうですが・・・

 

今回特集するミスマル塾は、塾業界の雄「佐鳴予備校」出身の社長さんが資本金300万円で独立して設立された会社です。

 

私の元同僚がこの塾に勤務していたのですが、ミスマルの社長さんのエピソードがとても面白かったのでちょっと紹介します。

 

ミスマルの社長さんは佐鳴予備校では、普通のヒラ社員でした。そこに同じく平社員であった同僚と生徒5名、実家のガレージを改装した教室でスタートしたというのです。

 

授業がない時間はパチンコを交互にうちにいく。そんなのどかな感じではじまった会社ももうすぐ創業20年です。

 

その二人の創業メンバーに賛同したのが、佐鳴時代では天と地ほどの差があった上司たち。

 

佐鳴の子会社の副社長、地域の統括責任者、生徒アンケートナンバーワンの英語教師、大量採用される佐鳴予備校の新卒社員で成績ナンバーワンの逸材など、そうそうたるメンバーで構成された模様です。

 

f:id:usumiking:20170506135855p:plain

 

社員の出入りの多い会社だということは、転職会議の口コミで知ることができます。そりゃ、そうでしょう?

 

立ち上げメンバーの実力はホンモノ。未経験や中途半端な中途社員でこの中に食い込むには相当根性がないと厳しそうです。

  

研修制度が若干確率されていない様子なので、未経験者、若手の方は避けたほうがよいのかな?と考えました。

 

30代から40代で大手学習塾を経験して、「教務力」や「教材作成能力」についてある程度、自信がある方ならプロパーかもしれませんね?

 

創業当時の実力派メンバーと新入社員や中途採用の間に立てる人材になれればこの会社では重宝されるのではないかと思いました。

 

今時の学習塾は生徒が教師の点数をつけるのが当たり前。

 

「生徒はお客様」の状況のなかで、教師が生徒に媚びることなく「人間教育」を目指すこの会社はある種、異質の会社といえるでしょう。

 

さて、前置きが長くなりました。

 

塾業界でホワイト度の高い会社を探るということで、大手学習塾と中堅学習塾はどちらがはたらきやすいのか?今回はミスマル塾を通してこのテーマを考えていきましょう。

 

以下は転職会議によるミスマル塾の評価です。数値は2.7と低いですが、給与水準はたかいですよ?

f:id:usumiking:20170510144034p:plain

 

 

塾業界のホワイト企業は地方にあるのかも?大手より中堅に目を向けてみる!

 

 

私みたいなのは、こういう穴場塾を見つけると、ピクっときます!

 

若手にはキツイ会社かもしれません。

未経験にもツライかも・・・

佐鳴ベースですから、佐鳴を否定しても、しみついているものがあるから・・・

でも、中途1年目で500万がいたり、古株社員には年収800万もいるみたいですよ? 

 

 

大手でキツイ思いをした人で、「教務力」と「人生経験」を積んだ人間なら意外に理想郷かもしれませんよ?担当教科だって、1科目。楽勝じゃないですか?

 

関連:40代以降はライフワークバランスと副業で年収1000万!はこちら↓

 

www.xn--vns3rq7i7il47iv5i0wsc3g.com

 

f:id:usumiking:20170512161028p:plain

 

f:id:usumiking:20170512161019p:plain

 

おしらせ

 

人気急上昇中の湘南ゼミナールが今、採用活動を活発化しています。

 

f:id:usumiking:20170805215500p:plain

 28年連続増収!未経験で月給25万以上!湘南ゼミナールの教室長候補募集!

 

密かに年収500万以上ゲットして、仲間内で勝ち組になるワンチャンありです!

 

登録が簡単になりました。

 

f:id:usumiking:20170805210205p:plain