リアルすぎる神奈川塾講師の転職口コミブログ!

40代なかばまでに4回転職を成功させた現在は、地方の中堅学習塾に勤務しているSarutahikoによるブログです。どうして4回も転職したのか、いかにして180万円の年収を550万円にまでアップさせたのか?塾業界への転職をご検討中のみなさんに勇気と有益な情報を提供できれば幸いです。また、塾業界で力を発揮したい皆様におすすめの求人情報、転職サイト等も紹介しています。

神奈川の塾業界でホワイト企業を探すのは不可能なのか?

f:id:usumiking:20170425174030p:plain

 

学習塾の完全ホワイト化が待たれますね。東本願寺しかり、ヤマト急便しかり。日本企業はどこもブラックばかりなのでしょうか?湘南ゼミナールもブラックバイト問題で一時噂されてしまいました。

 

学習塾業界はまだ、みなし残業だと社員に伝えていればよいですが、暗黙の了解と小手先のテクニックで休日出勤や残業代を支払わずに、プールしている業界の慣例みたいなものがあります。あと何年かしたら、このあたりがクリアーになることが望まれます。

 

それでなくても、塾講師の未婚率も問題になっています。離職率も三年以内で47.8%とかいわれている業界です。規模の大小により、この数字は違ってくると思いますが、世間の目は確実にブラック企業に対して冷たいものになりつつあると思いますので、労働条件を改善していってもらいたいものです。

 

f:id:usumiking:20170430202741p:plain

 

完全なホワイトというのはすぐには難しいかもしれません。三井物産や住友商事のような会社と比べてしまうのは酷です。

 

願わくば、完全週休二日制、有給の取得、意味のない残業、休日出勤を少しでも減らす方向にシフトしてもらいたいと思います。

 

それではおまたせしました。神奈川四大塾と秀英予備校を転職会議の「総合評価」でランキングづけしたいと思います。

 

神奈川学習塾 働く人にやさしいホワイト度の高い企業 ランキング発表!

 

1位 湘南ゼミナール

2位 STEP

3位 中萬

3位 秀英予備校

5位 臨海セミナー

 

〈参考サイト〉転職会議:https://jobtalk.jp/

 

f:id:usumiking:20170430202522p:plain

f:id:usumiking:20170430202533p:plain

f:id:usumiking:20170430202542p:plain

f:id:usumiking:20170430202549p:plain

 

 

神奈川の学習塾のホワイト化は進んでいるのか?

 

f:id:usumiking:20170430202826p:plain

 

湘南ゼミナールは4月8日時点の数値ですが1位!2位はステップです。3位が中萬と秀英で同率3位。4位に臨海でした。

 

次回以降は、神奈川に拠点がなくても、神奈川に進出している企業を転職会議の「総合評価」を見ながら、ランキングづけをさらに行っていきます。

 

ちまたにあふれている口コミランキングはあくまで、生徒が塾選びをするためのランキングであり、「はたらく人」が「はたらく場所」を選ぶための情報ではありません。

 

就職・転職あっせんサイトの口コミも、企業の協賛をうけていたら、企業の「はたらきやすさ」「ホワイト度」を正確に表すものではないのです。

 

神奈川で就職・転職を考えている塾講師のみなさんに、少しでも有益な情報を提供するために、次回以降、ランキングの母数を増やしていきますので、待ってて下さいね♪

 

最後に、秀英ゼミナールの口コミをかきあつめたものを以下に記します。 

 

f:id:usumiking:20170430202912p:plain

 

 

 秀英予備校 社員の年代別年収の違い

 

  • 年功序列はなし成果主義。授業が下手でも熱意である程度まで成功できる。
  • 新卒入社3年目くらいは順調に年収が上がっていく。
  • 20代の内は同年代と比べると年収が多い方だと思う。
  • 入社4~5年以降は管理職に就かない限り給与が上がりにくくなる
  • 独身時代は仕事に没頭できる。
  • 大型連休が取れることが多く、独身時代は旅行など休暇が魅力的だった。
  • 社歴が10年以上経つと給与が1円も上からないこともある。
  • 結婚して家庭を持つと、帰宅も夜遅く、家族とすれ違いの生活になってしまう。
  • 歳をとればとるほど長く続けられないと感じてしまうので社員が根付かない。

 

秀英予備校の特徴

 

  • 和やかな職場。皆優しい。新入社員、転職される方にはスタートしやすい職場。
  •  産休、その後の復帰はしやすい。一部上場だけあって女性が働きやすい環境。
  • オーナー企業。社長夫妻の鶴の一声で会社の運営方針が決まる。

 

秀英予備校の事業の将来性

 

    • 会社経営は自転車操業的。目先の利益をあげるような売上補填計画が急に入る。
    • 不採算校舎を切り捨てている。神奈川、山梨等、不採算校舎を撤退させている。
    • さなるが強い。成績上位層を奪われている。ブランド力がある。

 

さいごに

 

塾業界で一番に東証一部上場をはたした秀英予備校も今は昔。その繁栄に陰りをかんじてしまう結果になりました。

 

それでも駅前の好立地に土地建物という資産を多数もつ会社だけに財務状況はまだまだしっかりしているといえるでしょう。

 

神奈川では撤退・閉鎖する秀英予備校。

 

神奈川四大塾の力はとても強いといえるかもしれません。