リアルすぎる神奈川塾講師の転職口コミブログ!

40代なかばまでに4回転職を成功させた現在は、地方の中堅学習塾に勤務しているSarutahikoによるブログです。どうして4回も転職したのか、いかにして180万円の年収を550万円にまでアップさせたのか?塾業界への転職をご検討中のみなさんに勇気と有益な情報を提供できれば幸いです。また、塾業界で力を発揮したい皆様におすすめの求人情報、転職サイト等も紹介しています。

東証一部上場 学習塾 秀英予備校はホワイトなのか? STEP・湘ゼミ・中萬・臨海と比較・ 口コミ・評判   

f:id:usumiking:20170426182811p:plain

こんにちは!当ブログ運営者のSarutahikoです。今回、紹介する学習塾は神奈川の会社ではありません。正確には、神奈川に進出してきている静岡県の東証一部上場企業、秀英予備校です。

 

以前、教育業界の東証一部上場企業(28社)のランキング記事を扱かったとき、ちょっと気になったので、とりあげてみました。

 

若手にチャンスを与える手法で各時代のエースが会社を作ってきたという秀英予備校。子供が多かった時代、綺麗な校舎を駅前に建てオール正社員で運営するスタイルで成功し、塾業界初の東証一部上場を果たしました。

 

そんな秀英予備校では、現在、生徒の減少が止まらないという口コミがけっこうありました。

 

確かに、ひと昔はSTEPの校舎の近くに秀英予備校の校舎があるという印象がありましたが、近年は閉鎖、撤退する校舎が目立っています。

 

今回も、いつものようにVOKERSと転職会議を使って、リアルな口コミや色々な噂を見ていきましょう!

 

VOKERS における秀英予備校 に関する口コミ

 

秀英予備校について VOKERSの「総合評価」

 

〈参考サイト〉VOKERS:https://www.vorkers.com/

 

1位:STEP         3.51ポイント

2位:湘南ゼミナール      3.24ポイント

3位:臨海セミナー       2.85ポイント

4位:中萬学院            2.69ポイント

 

VOKERSの「総合評価」の点数で見ると、3位の臨海セミナーに負けてしまいました。

秀英予備校の総合評価は2.73ポイント。中萬学院を僅差で上まわっていますが、「人材の長期育成」という項目では1.7ポイント。これは気になる数値です。VOKERSの社員口コミではかなり厳しい結果となりました。

 

f:id:usumiking:20170426225340p:plain

 

 

秀英の数値を見ますと、STEP以外の3つの学習塾は上場していないものの、厳しい競争環境のなかで頑張っているのではないか?と思いました。

 

以下はVOKERS内で語られていたリアルな口コミをまとめてみましたよ♪

 

口コミ① by Vokers

 

強み:上場企業.であること。

弱み:離職率。新人育成にもお金をかけているが、育てては辞め、育てては辞める。

 

口コミ② by Vokers

 

強み:東証一部上場企業であるということ。

弱み:ベテラン勢が辞めていってしまう。若い人の割合が高く、顧客からの信用をとるが難しくなっています。

 

口コミ③ by Vokers

 

強み:平均年齢が若いため、企業規模に比して人件費を抑えられている

弱み:離職率も高く常に人員不足。新入社員も年々減ってきている。

 

口コミ④ by Vokers

 

強み:FCイヒで利益を追求している。また、映像授業などもいれて効率化を図っている。

弱み:自社ビルが多いので、生徒が集まらないと撤退しなければならず負の遺産になる。

 

口コミ⑤ by Vokers

 

強み:ブランド名、資金力

弱み:授業料の低料金化(講習無料)しか術がない。シワ寄せは社員の給与面に…。

 

口コミ⑥ by Vokers

 

強み:駅前の一等地に校舎を持つているため資産はそれなりにある

弱み:生徒数の減少で売上が落ち込んでいる。業績を回復しようと考えているが、具体的な方策がない。

 

 まとめ

VOKERSの口コミから、社員たちは企業の安定性には、信頼を寄せている感じがしました。さすが、東証一部上場企業。自分たちの会社が一部上場ということに誇りをもっているようでした。各地に自社ビルをもっていること、これは立派な会社の資産です。

 

f:id:usumiking:20170426182904p:plain

 

秀英予備校のホームページに株主向けのIR情報がありました。そこに特別利益がでました!という告知がPDFファイルにありました。参考までに、一部抜粋して添付します。詳しくは秀英予備校のHPをご覧ください。

 

参考資料:秀英予備校HP、IR情報から

 

f:id:usumiking:20170426182047p:plain

 

f:id:usumiking:20170426181839p:plain

 

f:id:usumiking:20170426182002p:plain

 

f:id:usumiking:20170426182020p:plain

 

このように、自社ビル校舎を持っていると、経営が悪化したときに売却して特別利益を計上することができるのですね?

 

そういう意味では、STEPはかつての秀英予備校の運営スタイルに似ている部分があります。オール正社員、研修に力をいれる、自社ビルを増やす。代ゼミもそうでしたが、本業の経営状況が悪化したときに、自社ビルのテナント料が助けとなるんですものね。今のSTEPは堅実な経営をしていますが、将来に備えているのでしょう。

 

STEPも秀英予備校も同じ東証一部上場企業。取り巻く経営環境は大きく異なっているように見えましたね。

 

転職会議 における秀英予備校 に関する口コミ

 

秀英予備校についての 転職会議の「総合評価」

 

〈参考サイト〉転職会議:https://jobtalk.jp/  

 

1位:湘南ゼミナール  3.9ポイント

2位:STEP       3.6ポイント

3位:中萬学院     3.1ポイント

4位:臨海セミナー   3.0ポイント

 

 転職会議の「総合評価」の点数で見ると、秀英予備校は3.1ポイント。3位の中萬学院と同じ数値でした!

 

f:id:usumiking:20170426225512p:plain

  

口コミ① in 転職会議

 

良い点:希望すれば教室長になって校舎運営全般に関われる。仕事にやりがいを感じる。

悪い点:とある県より撤退校舎が増えてきた。部門によっては研修体制が崩壊している。

 

 

口コミ② in 転職会議

 

良い点:他の学習塾に比べると給料は良い方です。各種手当ても、そこそこ出ます。

悪い点:見なし残業の導入。無意味と思うような超勤や休日出勤が増えてきました。

 

 

口コミ③ in 転職会議

 

良い点:経営が悪化しても、社員への福利厚生の質を落とさず、一定水準は保っている

悪い点:給与は満足していない。業績悪化のため、ボーナスは下降の一途をたどっている。

 

 

口コミ④ in 転職会議

 

良い点:GW休暇、夏期講習明けの休暇、10月中旬にまとまった休暇がある点。

悪い点:入社数年は大きな不満はないが、社歴を重ねると昇給幅が小さいため不満がつのる。

 

f:id:usumiking:20170426183026p:plain

 

さいごに

 

今回は番外編で、静岡の東証一部上場企業である集英予備校の特集をしました。創業40年の老舗学習塾です。

 

40代以上のベテラン社員が抜け、研修体制での若手の長期育成が課題かもしれません。

 

ただ、さすが一部上場であって、自社ビルなどの資産をたくさん所有しているだけに本業がやられていても、まだ財務的な体力はありそうです。

 

有給」については他塾にはないホワイトなコメントがちらほらありました♪

 

 ①有給をとる際、他の社員が代わりに入ることになるため後日謝罪しなくてはいけないという文化がある。

 

②人手不足なことがあり。有給が取りづらい。

 

③有給は授業のない時の時間給なら取りやすいですが。丸々1日の休みになると人員の調整が必要なため。早めに言わないと取れないこともあります。

 

 これらのコメントを見て、びっくりしました。塾業界の人なら驚きますよね?

 

え、えええええ~~~~「有給」つかえますやん!

 

早めの申請が必要でも、すべての塾講師の夢である「有給休暇」がとれる(とれそうな?)秀英予備校の奮起に期待したいものです。

 

f:id:usumiking:20170426225538p:plain