リアルすぎる神奈川塾講師の転職口コミブログ!

40代なかばまでに4回転職を成功させた現在は、地方の中堅学習塾に勤務しているSarutahikoによるブログです。どうして4回も転職したのか、いかにして180万円の年収を550万円にまでアップさせたのか?塾業界への転職をご検討中のみなさんに勇気と有益な情報を提供できれば幸いです。また、塾業界で力を発揮したい皆様におすすめの求人情報、転職サイト等も紹介しています。

湘南ゼミナールで中途採用 年収に関する口コミ・評判②

f:id:usumiking:20170412122805p:plain

 

当ブログにご訪問いただき有難うございます!神奈川で塾講師の転職に関するお得な情報を提供しています、Sarutahikoです。

 

ご訪問いただいた方の中には湘南ゼミナールの中途採用について興味を抱いている方もいらっしゃると思います。

 

f:id:usumiking:20170808174052p:plain

 

前回、お伝えしたようにウエブマスターツールのデータを眺めていますと、「湘南ゼミナール」というキーワードでこのブログにたどり着いている方が多かったので、特集を組んでいます。

 

湘南ゼミナールでの中途採用を検討した場合、やはり「平均年収」が気になりますよね?

 

今回は、転職会議にあげられていた湘南ゼミナールに中途採用されていた方、新卒で入社した方、両方の年収事例をとりあげ、企業研究したいと思います。

 

企業研究、といっても堅苦しいものではありません。湘ゼミに関する口コミ、掲示板に残されたコメントをとりまとめて、とりわけ、塾業界未経験のみなさんにご活用いただけたら幸いです。

 

通勤後の電車の中、就寝前のながらスマホなどで気楽にご利用ください!

 

では、今回も転職口コミサイト「転職会議」より湘南ゼミナールの「年収」に関する情報を抜粋し、レビューしていきましょう!

 

中途採用向け 湘南ゼミナールの年収事例   

 

〈参考サイト〉転職会議 https://jobtalk.jp/company/51689

 

事例①:20代、社員レベルで年収450万円!

 

f:id:usumiking:20170808193608p:plain

 

f:id:usumiking:20170412120858p:plain

 

これが高いか安いかわかりませんが・・・。年収180円時代の私から見たらスゴイ!ってことになるが、やはり500万円は壁かもしれません。室長レベルで越せるかな?って感じでしょうか。STEPに比べれば湘南ゼミナールでは入社して早い段階でキャリアアップできる環境なので、500万を超えたいところですね?

 

塾講師は「やりがい」もあるし、基本たのしい!他のサラリーマンより、絶対に笑っている時間が多いと思います。そんな環境で20代で450万もらえれば、結構満足なのかもしれませんね。

 

 

事例②:女性社員が活躍している!

 

f:id:usumiking:20170808193349p:plain

 

f:id:usumiking:20170412112032p:plain

 

 

おっと、最近では女性は塾業界では戦力になっています。実際、女子生徒にとってとても近い存在ですし、最初はナメられることもありますが、すぐに信頼を勝ち得る女性教師は多いものです。また、男性にない気配り、きめ細やかな対応が出来る点も評価されるところです。男性顔負けの授業のキレをみせる女性教師は少なくないんですよ?

 

 

事例③:一般社員で昇給しないと・・・

 

f:id:usumiking:20170808152108p:plain

 

f:id:usumiking:20170412112013p:plain

 

学習塾の室長のポストをゲットすることは企業によって難易度が異なります。神奈川四大学習塾ならSTEPの室長はなかなかハードルが高いです。他塾からきて、通用するレベルは臨海なら出来る室長、又はブロック長レベル。湘ゼミなら校舎長経験を積んだ人で、シニア、室長が務まるレベルと考えます。

 

臨海で室長になり、マネジメントを学ぶことも勉強になるが、どちらかというと「営業」に特化(この技術はすごい!)しているので、 「教務力」が置き去りになりやすいのが難点です。

 

その点、湘南ゼミナールの室長は「営業力」と「教務力」を同時に求められるため、年収500万円の壁はクリアできるだろうと思われます。

 

 

事例④: 年収に含まれてしまう「みなし残業」問題

 

 

f:id:usumiking:20170412112052p:plain

 

 

みなし残業の問題は塾業界全体の課題である。中萬はそのへんはクリアな勤務体系をとっているという口コミ情報がありました。 

 

湘ゼミは「みなし残業」を56時間と定めています。まあ、56時間を超えて残業しても、申請する人は少ないでしょう。残業代はほぼつかないと考えても良いです。これは塾業界全体の問題なのかもしれません。湘南ゼミナールだけの問題ではないと思います。

 

東証一部のSTEPは「高年収」が保証されている会社だが、ほぼ正社員で構成されているため、余剰の人員(アルバイト)がいない。そのため慶弔のときもガチで有給消化できないという情報がありました。この「高年収」には休日出勤・残業代がふくまれていると考えてよいと思います。

 

f:id:usumiking:20170805211832p:plain

 

「みなし残業」は塾業界全体の課題だと思います。他業種よりも基本給が高めなのも、「みなし残業」の問題がからんでいるのです。

 

事例⑤:20代後半で年収420万!

 

f:id:usumiking:20170412112151p:plain

 

若いと確かに、生徒との距離が近いです。三代目?といったら・・・40代のわたしは、思わず「徳川家光?」と言って女子生徒にわらわれてしまう。若い社員なら「J soul brothersでしょ?」とすぐ反応できます。

 

しかし・・です。オジサンが発する言葉にはウエイトがある(と信じたい・・・)!40代以上で学習塾で働いている先生がた、負けないように頑張りましょう。

 

大手ではオジサンを軽く扱う風潮がありますが、十分経験を積むと、中堅規模の学習塾でも年収500万は確保できますよ?40代以降の塾講師の生き方については別の機会に!

 

f:id:usumiking:20170808153115p:plain

 

事例⑦:激務だが・・・塾講師で年収600万円!

 

f:id:usumiking:20170413233522p:plain

 

 

 やはり、年収600万になると・・・激務でしょう。公認会計士という難関試験を突破して新卒で大手監査法人に入社すると年棒が600万くらいだそうです。こんな難関試験を突破するには、死に物狂いで勉強することが必要でしょう。

 

 

f:id:usumiking:20170808203422p:plain

 

 

STEPでも、平均年収が600万円近くになる時期がありましたが、600万円クラスになると・・激務な感じになるのは必至かもしれません。よって、40代以降は体力が落ちてくるし、家族との問題もあるし・・・ワークライフバランスの問題も出てくるかもしれません。20代から40代のいけるところまで、稼いでキツくなったら第二の人生を考えるのもアリかもしれません。社内でボチボチでもよし、新天地を探すのも良しです。

 

28年連続増収!未経験で月給25万以上!湘南ゼミナールの教室長候補募集!

総括

f:id:usumiking:20170808195127p:plain

 

湘南ゼミナールの一般社員の平均年収は450万円はもらっていそうです。もちろんそれより、金額が下回ることもいらっしゃるでしょう。経験や年齢も加味されそうです。

 

ここで、室長になれば500万円は突破するでしょう。それ以上の出世コースもありそうですが、業界未経験の方はまずは、一般社員として、科目をしっかり教えられること、それをクリアしたら校舎長を目指してみてください。

 

30代以降で転職する際に、マネジメント経験はどこいっても評価されますよ?

 

 最後に湘南ゼミナールの本社は関内にあります。周辺には横浜スタジアムが!DeNAになってからのスタジアムの観客動員はヤバいです。

 

若いカップル、家族連れ、おひとり様、みんな楽しめる環境!先日野球観戦したときは、ライト側のフェンスに湘南ゼミナールの広告もありました。横浜で就職したら、ヤスアキジャンプをやりましょう!

 


3万人の康晃ジャンプ!! 8/20 山崎康晃投手の登場から、新人最多セーブ記録更新まで

 

おしゃれなエリア、横浜の関内に本社がある湘南ゼミナール。売上120億円、社員数700名で日本一を目指します。

 

 ↓ 広告期間が終了したので今のおススメはコチラ!

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/usumiking/20171031/20171031182902.jpg